開業・経営・法務・会計・コンサルタント・税金・税理士・新宿・歌舞伎町・池袋・六本木・渋谷・秋葉原・錦糸町
高級デリヘル・デリバリーヘルス・ニューハーフヘルス・出張SPA・治療院・出会い系喫茶・メンズエステ・
キャバクラ・売り専・ガールズバー・ホストクラブ・クラブ・スナック・レンタルルーム
デリヘル会計 タイトル
  突然の国税局・税務署 の無予告調査立会可能
 
税理士が風俗業、主にデリヘル(デリバリーヘルス)の会計、経理、税金申告、経営、節税情報、労働トラブル対応、社会保険・労災手続情報を提供しているサイトです。
 
デリヘル会計 タイトル
   

  
突然の国税局・税務署の無予告調査立会可能
 
 LinkIcon
 税理士が風俗業、主にデリヘル(デリバリーヘルス)の会計、経理、税金申告、経営、節税情報、労働トラブル対応、社会保険・労災手続情報を提供しているサイトです。

減価償却費の計算

■減価償却費とは?

 減価償却費とは簡単にいうと、設備などの購入経費をまるまる全額すぐに経費としないで、一定の年数の間に少しずつ経費としていく処理のことです。

■減価償却費の計算

 しかしこの減価償却費の計算は、収支損益計算の中で実は一番やっかいだったりします。
 これに関しては素人が計算するのは非常に困難なので、プロにまかせてしまったほうが早いですし、確実です。
 デリヘルの店舗では大きな設備投資が発生することはあまりありません。しかし店舗の内装費やパソコン、サーバー、車両、事務所用マンション(建物)などを買うケースは多々あります。
 この場合、これらの購入費用が30万円以上かかった場合には減価償却費計算を行う必要があり、一括で経費にすることができません。よって数年に分けて経費としていく必要があります。
 ちなみに自動車の購入の際にかかった諸経費分は本体価格と分けて計算することができます。
 
※早く償却をするための特別償却や必要経費算入の特例を受けるためには、青色申告を選択し、そのための届出を税務署に行っている必要があります。
 
 
LinkIcon