開業・経営・法務・会計・コンサルタント・税金・税理士・新宿・歌舞伎町・池袋・六本木・渋谷・秋葉原・錦糸町
高級デリヘル・デリバリーヘルス・ニューハーフヘルス・出張SPA・治療院・出会い系喫茶・メンズエステ・
キャバクラ・売り専・ガールズバー・ホストクラブ・クラブ・スナック・レンタルルーム
デリヘル会計 タイトル
  突然の国税局・税務署 の無予告調査立会可能
 
税理士が風俗業、主にデリヘル(デリバリーヘルス)の会計、経理、税金申告、経営、節税情報、労働トラブル対応、社会保険・労災手続情報を提供しているサイトです。
 
デリヘル会計 タイトル
   

  
突然の国税局・税務署の無予告調査立会可能
 
 LinkIcon
 税理士が風俗業、主にデリヘル(デリバリーヘルス)の会計、経理、税金申告、経営、節税情報、労働トラブル対応、社会保険・労災手続情報を提供しているサイトです。

マイナンバー導入のスケジュール

 

平成27年10月から、国民一人一人に12桁のマイナンバー(個人番号)が通知されます

 
 
・市町村から、住民票の住所に「通知カード」が送付されます
・原則として生涯同じ番号を使い続けることになり、自由に変更することはできません
 
 

平成28年1月から、運用開始です。

 
・ハローワークで雇用保険の資格取得や給付手続をするとき
・児童手当の申請手続をするとき
・年金の資格取得や確認をするとき
・健康保険や厚生年金の加入手続をするとき
・確定申告をするとき  
 
など、「社会保障」・「税」・「災害対策」の中で、「法律で定められた行政手続でのみ」使用します。
 
 
 
・病院等で診察を受けるとき
・処方箋を薬局に提出して薬を貰うとき
 
などには「使用しません・できません」。
 
※将来、保険証としても使えるようにするかは、検討中(※平成27年6月現在)
 
※法律や条例で定められた手続き以外の事務でも、個人番号カードを身分証明書として使うことができますが、その場合は、個人番号カードの裏面に記載されたマイナンバーを書き写したり、コピーを取ったりすることはできません。
 
 
 
LinkIcon